ジレットフュージョンとシックハイドロ5の違い(表付き)

身だしなみはすべての人々の生活に不可欠な役割を果たしてきました。手入れの行き届いた人は常に人々の群衆と区別できます。男性の身だしなみは、彼が自分自身を一般に公開する方法のために、人生のあらゆる目標を達成するために男性を持っています。

今日、市場はかみそりやトリマーで溢れています。それでも、ジレットとシックは、純粋なひげそりの経験と軟骨かみそりを提供する主要なブランドのために際立っています。

ジレットフュージョンvsシックハイドロ5

ジレットフュージョンとシックハイドロ5の違いは、ジレットカミソリは建設と建設に重点を置いていることです。対照的に、シックハイドロはクリーンシェービング体験に焦点を当てています。

ジレットには、かみそりの構造に存在するフレックスボールテクノロジーと呼ばれる独自の機能が付属しています。このテクノロジーは、上部に回転するボールが存在するため、ユーザーがかみそりを任意の方向に使用できるようにし、ユーザーに柔軟性を提供します。

それでも、シックには、ブレードに存在するハイドレートジェルフォーミュラと呼ばれる独自の機能が付属しています。これは、切り傷や発疹を防ぎ、剃った後の鎮静効果と冷却効果をもたらします。 Schick Hydroは、引っかき傷を防ぐためのスキンガードも提供していますが、Gilletteにはスキンガードがありません。

ジレットフュージョンとハイドロシック5の比較表

比較のパラメータジレットフュージョンハイドロシック5
意味ジレットかみそりは、品質の点で市場で最も評価の高いかみそりです。それは一流であり、特別な機能と優れたシェービング体験を提供します。Hydro Schickは、市場で最高のカートリッジカミソリを提供します。敏感肌の方のために特別にデザインされており、かぶれのないシェービング体験ができます。
特別な 特徴360度のシェービング体験を提供し、ユーザーに不快感を与えないフレックスボールテクノロジーを提供します。かみそりの中でそのままの独自のハイドレートジェルフォーミュラを提供し、リラックスしたアフターシェーブ体験を提供し、敏感肌に適しています。
ブレードの品質ジレットブレードの品質は市場で一流です。ブレードは適切な間隔で配置されているため、すべての髪のタイプに適しています。シックブレードはジレットよりも効果が比較的低いです。エッジは非常に鋭く、使用中に不快感を引き起こします。
お金の価値ジレットブレードは長持ちせず、2つのシェービングしか持続しないため、高価なセットアップになります。シックブレードは長持ちし、エッジに特殊なミネラルオイルが注入されているため、最大4〜5回のシェービングが可能です。            
ブレード数4枚刃のセットアップです。5枚刃のセットアップです。

ジレットフュージョンとは何ですか?

今日、ジレットはかみそりとトリマー製品の点で最も人気のあるグローバルブランドの1つになりました。最高品質の製品により、市場での地位を獲得しています。そして、市場で最も一流のレイザーであると考えられています。その価格は最低から最高までの範囲で、ジレットフュージョンが市場で最高のかみそりと見なされる理由はたくさんあります。

 ジレットかみそりの最も人気のある機能は、架空の刃です。それは架空の軟骨かみそりを持っており、それを最も薄い刃にし、最高のシェービング体験を提供し、すべての髪のタイプに最適なかみそりにするために適切な間隔で配置されています。また、皮膚の切り傷や発疹を防ぐ潤滑ストリップが付属しています。

ブレードの注目すべき機能の1つは、保存するたびに色が変化して、かみそりの刃を変更するためのインジケーターを表示するカラーストリップの変更です。ジレットフュージョンには、独自のフレックスボールテクノロジーがあります。フレックスボールテクノロジーは、360度の共有体験と柔軟性をユーザーに提供します。かみそりが手から滑り落ちないように、流線型の快適なボディを備えています。ジレットかみそりの刃は市場で最高です。それらは正しい間隔で配置され、ストリップと色が変わるパッチを滑らかにします。

アマゾンであなたに最適な取引を見つけました

プレビュー 製品
ジレットフュージョンパワーメンズ... ジレットフュージョンパワーメンズレイザーブレード-8リフィル
ジレットフュージョン5メンズカミソリ.. ジレットFusion5メンズかみそりの刃–10リフィル+ Fusion5 ProGlideかみそりの刃– 2リフィル– .. ..

Hydro Schick 5とは何ですか?

Schick Hydro 5は、市場で2番目に売れているカミソリです。 Schickが際立っている理由は、Schickが提供する安価なセットアップのためです。典型的なSchickのセットアップには、合計16枚のブレードが付属しています。

 ハイドロブレードは、シックが多くの機能を備えている敏感肌に最適な軟骨かみそりシステムを提供するため、市場に出回っているユニークなブレードです。最も注目すべき機能の1つは、5つのウルトラグライドブレードです。かみそりには、発疹のきれいな体験とひげそりを提供するための5つの刃が含まれており、それが可能になります。

 また、衝撃吸収技術と呼ばれる注目すべき機能が付属しています。かみそりには、ユーザーが圧力を調整できるようにする多数のスプリングとボールベアリングが充填されており、各ストロークで最高のシェービング体験が得られます。また、ブレードに最高のミネラルオイルとアロエベラジェルがそのまま残っているため、7ゲルプールテクノロジーを備えており、すべての中で最高の潤滑ストリップになっています。市場で最高のカミソリになっていますが、刃はかなり鋭くて正確であるため、カットにつながることがあります。

アマゾンであなたに最適な取引を見つけました

プレビュー 製品
シックハイドロスキンコンフォート.. シックハイドロスキンコンフォートセンシティブ男性用5ブレードカミソリ、1ハンドル、17リフィル
シックハイドロシルクセンシティブ.. シックハイドロシルクセンシティブケアハングインシャワーカミソリブレードリフィル、6カウント
シックハイドロスキンコンフォートドライ... シックハイドロスキンコンフォートドライスキンフリップトリマー付き男性用5ブレードカミソリリフィル、12カウント

ジレットフュージョンとハイドロシック5の主な違い

  1. ジレットカミソリには4枚刃のカウントシステムがあり、ハイドロシックには5枚刃のシステムがあります。
  2. ジレットフュージョンは、使用するたびに色が変わり、ブレードをいつ交換するかをユーザーに知らせる、上面にある変化するカラーストリップを提供しますが、ハイドロシック5は色を変えるストリップを提供しません。
  3. Hydro Schick 5は、独自の耐衝撃吸収技術を備えており、使用中にかみそりが滑るのを防ぐために、たくさんのバネが取り付けられています。対照的に、ジレットフュージョンには耐衝撃技術がありません。
  4. ジレットフュージョンは、ユーザーに360度のシェービング体験を可能にするフレックスボールテクノロジーを備えていますが、ハイドロシック5は標準のヘッドシステムを備えています。
  5. ハイドロシック5のブレードには、ミネラルオイルの特定の層があり、オイルが肌を落ち着かせるように、発疹のないシェービング体験を提供します。対照的に、ジレットフュージョンは鉱油保護を提供しません。

結論

男性の身だしなみは常に成功した人生の一部でした。手入れの行き届いた男性は、欲しいものをすべて手に入れることができます。

両方のかみそりはすべての点で際立っています。 Hydro Schick 5は、潤滑ストリップと耐衝撃システムを提供しますが、ジレットフュージョンは、ブレードの品質などの機能により、全体的に優れたエクスペリエンスを提供します。どちらのブランドも製品と機能で際立っており、市場で最も需要の高いブランドとなっています。

参考文献

https://www.questia.com/library/journal/1G1-616315000/the-razor-s-edge-harrys-com-takes-on-the-shaving

最終更新日 2021-09-07 / Amazonアフィリエイトリンク/ Amazon Product AdvertisingAPIからの画像

x
2D vs 3D