ハードウェアとソフトウェアの違い(表付き)

ハードウェアとソフトウェアは、機械の作成と機能にとって非常に重要なコンポーネントです。どちらもコンピューター関連の用語です。両方の用語が重複しているように見えるため、ハードウェアとソフトウェアには違いがあります。

ハードウェアとソフトウェア

ハードウェアとソフトウェアの違いは、ハードウェアはフェルトオブジェクトであり、ソフトウェアはプログラムであるということです。ウイルス対策CDはソフトウェアであり、ディスクに作成してCPUのラップトップのCDスペースに挿入する必要があるプログラムです。したがって、ディスクCDとそれがシステムに挿入されるスペースは、ハードウェアです。したがって、ハードウェアとソフトウェアは密接に関連しています。

ハードウェアとソフトウェアの2つ目の重要な違いは、ハードウェアは物理デバイスであるのに対し、ソフトウェアはハードウェアが実行するためにデバイスに与えられる一連の命令であるということです。


 

ハードウェアとソフトウェアの比較表(表形式)

比較のパラメータハードウェアソフトウェア
意味ハードウェアは、コンピューターのさまざまな部分の処理部分です。ソフトウェアはハードウェアに与えられる指示です
プロセッサー製造発展した
パフォーマンスソフトウェアなしでは機能できませんソフトウェアなしでは実行できません
タクション物理デバイス。見たり触れたりすることができます使用して感じることができます
ウイルスウイルスの影響を受けませんウイルスの影響を受ける
コンポーネント内部コンポーネント、入力デバイス、ストレージ、出力デバイス、システムソフトウェア、プログラミングソフトウェア、およびアプリケーションソフトウェア

 

ハードウェアとは何ですか?

ハードウェアは、物理的な接触を可能にするコンピューターまたはラップトップシステムに物理的に接続されている、または接続できるデバイスです。

ハードウェアだけでは機能できず、他のハードウェアの支援が必要であり、最も重要なのはソフトウェアとの体系的な相互作用です。

簡単に言えば、ハードウェアを単独で操作することはできません。例:CDROM、モニター、プリンター、USBキーボード、マウスなど。

ハードウェアは、入力(CD)、出力(外部USB)、ストレージ(メモリカード、ルーター)、処理(内部マザーボード)が可能です。

 

ソフトウェアとは何ですか?

ソフトウェアはハードウェアの機能を可能にします。これらは、ユーザーフレンドリーなプロセスまたはアプリケーションのコレクションです。

ソフトウェアには3つのタイプがあります システム ソフトウェア、アプリケーションソフトウェア。およびプログラミングソフトウェア。

システムソフトウェアの例は、Msword、Ms excel、Outlook、クイックブックなどです。 申し込み ソフトウェアは、ウイルス対策システム、チームビューア、Adobe、Grammarly、ホットスポットシールドなどのようなものです。

プログラミング ソフトウェアは、システムソフトウェアとアプリケーションソフトウェアの区別が曖昧に見えることです。したがって、ソフトウェアは、ハードウェアが機能することを可能にするユーザーフレンドリーな区別およびインターフェースであることを理解することが重要です。


ハードウェアとソフトウェアの主な違い

意味

ハードウェアはコンピューターの物理的な部分であり、イヤホン、キーボード、モニターなどのように外部から触れることができます。

ただし、内部ハードウェアには触れられません。簡単な言葉で言えば、ハードウェアはソフトウェアのサポートでより大きなタスクを実行する実行可能な製品です。

ハードウェアは、ソフトウェアがロードされている場合にのみ機能し、時間の経過とともに摩耗します

一方、ソフトウェアは、コンピュータシステムのさまざまなタスクの実行を支援する一連の手順、アプリケーション、命令、システムです。

ソフトウェアはユーザーフレンドリーです。ソフトウェアは失敗したりクラッシュしたりしませんが、ハードウェアは失敗する可能性があります。

また、ソフトウェアはハードウェアのように時間の経過とともに摩耗することはありませんが、時間の経過とともにバグが発生する可能性があります。

プロセッサー

ハードウェアは、多くのコンポーネントが集まって最終製品になるように製造されています。

製品、コンピュータが機能するにはソフトウェアが必要です。ハードウェアは操作であり、ソフトウェアはオペレーティングシステムです。

一部のソフトウェアはデフォルトでコンピューターに組み込まれていますが、他の多くのソフトウェアをダウンロードまたは購入する必要があります。

パフォーマンス

人体は、血液、静脈、神経系がなくても機能できますか?権利はありません。

同様に、コンピューターを最適に機能させるには、ハードウェアとソフトウェアの同期が必要です。

私たちが低糖または低血圧を持っていた場合、私たちはそれを感じます。

同様に、ハードウェアのパフォーマンスは、もちろん、製造日だけでなく、ソフトウェアとの相互作用にも依存します。

タクション

Software’s like Msword, Photoshop, Ms excel cannot be touched. But yes may software can be either downloaded from the internet or purchased in a CD format.

たとえば、ウイルス対策ソフトウェアは、ウイルスがコンピュータに侵入するのを阻止するソフトウェアであり、触れたり感じたりすることはできませんが、観察することはできます。

NS入っているCDは触って感じることができます。

サブトピック 'コンポーネント'は同じように参照することができます。

ウイルス

ハードウェアは、ウイルスがソフトウェアに侵入した場合にのみウイルスをキャッチできます。そうしないと、デフォルトでハードウェアがウイルスの影響を受けにくくなります。

ハードウェアは体系的に製造されており、長期的にハードウェアに損傷を与えるのはソフトウェアの干渉だけです。

つまり、即時の影響は認識されず、ウイルスはハードウェアへの損傷が発生した場合にのみ検出されます。したがって、ソフトウェアは常に更新する必要があり、ウイルスチェックのために実行する必要があります。

コンポーネント

ハードウェアには、以下のカテゴリに設定できるさまざまなコンポーネントがあります。

マイク、外部マウス、プリンター、スキャナーなどの入力デバイス。

出力デバイスは、外部キーボード、ポート、マウスパッドなどです。ギガバイト単位の内蔵容量のストレージなど

内部コンポーネントは、内部キーボード、マザーボード、スペアパーツ、サウンドカード、CPUなどです。ソフトウェアのコンポーネントについては、「ソフトウェアとは」で説明しています。


 

結論

理解されているように、ハードウェアとソフトウェアは集合的かつ同時に機能します それらはコンピュータだけでなく他の多くの携帯情報端末にもサービスを提供することに注意することが重要です。注目すべきは、携帯電話、タブレット、アップル製品などです。

最後に考えたのは、現代のハードウェアは確かにより良い容量、より良い速度で動作しますが、それはソフトウェアが適切に更新されている場合に限られます。


 

参考文献

  1. https://www.techwalla.com/articles/what-is-computer-software-hardware
  2. https://ieeexplore.ieee.org/abstract/document/1600416/
  3. https://citeseerx.ist.psu.edu/viewdoc/download?doi=10.1.1.453.4539&rep=rep1&type=pdf
x
2D vs 3D