性別と性別の違い(表付き)

生物学は非常に幅広い主題であり、自然科学の一部です。それは、地球上の生命の進化がどのようにあったかを研究しています。それはすべての生物、それらの成長、生殖、移動、規制などについて語っています。性別と性別は生物学的用語であり、生物学の領域に分類されます。性別は、人間、動物、細胞などで決定できるものです。 

性別vsセックス

性別と性別の違いは、性別は出生によって割り当てられるものであるということです。男性でも女性でもかまいません。ジェンダーは社会的構成要素であり、ここでの差別化は、男性的であろうと女性的であろうと、人が自分自身についてどのように感じているかによって異なります。性別は変更できない厳格な用語ですが、性別は柔軟な用語であり、さまざまな要因に応じて変更できます。

Gender is always differentiated on the parameters of 男らしさ and femininity. It is a social construct created by societal norms. It is unique in human beings only. Depending upon the context, it can have various features ranging from 男女平等 生物学的性別から社会構造へ。多くの人が、ジェンダーは社会組織にとって重要であると考えています。科学のさまざまな分野は、性科学、神経科学、ジェンダー研究などのようなジェンダーに専念しています。

Sex is a biological trait that is determined by reproductive function, i.e., female or male. In all living organisms, whether it be plants, animals, cells, humans, etc., it propagates through 有性生殖. Sex is determined genetically. Chromosomes and X-factor plays an important role in it. Male Mammals have X and Y chromosomes, whereas female mammals have X and X chromosomes. The environment also plays a crucial role in determining the sex of crustaceans and 爬虫類.

性別と性別の比較表

比較のパラメータ性別セックス
定義  それは文化的および社会的な違いを指します。それは心理的および生物学的な違いを指します。
カテゴリ男性と女性男性と女性
によって作成された社会規範再生
リジッド/フレキシブル柔軟性は異なる場合がありますリジッドは同じまま
男性と女性の両方が労働者、教師などとして働くことができます。女性だけが出産できます。

ジェンダーとは何ですか?

ジェンダーという用語は、アングロノルマン語と中世フランス語から取られた中英語の単語「ジェンダー」に由来します。性別とは、分類、タイプ、種類などを意味します。古代の世界では、単語や用語としての性別は理解されていませんでした。概念としてのジェンダーは現代世界ではごく最近のものであり、1950年代から60年代にかけて文化的構成概念として普及しました。 1955年に初めて性科学者であるジョン・マネーは、性別と生物学的性別を区別しました。

Gender is differentiated according to femininity and masculinity. It is very important for the social organization as it is a social construct. The gender binary is also used to classify gender and divides it into girls and women or men and boys. Those who fall outside of the category of gender binary are called non-binary or genderqueer. The concept of gender and feminist theory became prevalent in the 1970s, and WHO also made a distinction between the two(gender and sex).

Social Science incorporates gender studies as a branch. Neuroscience and sexology also are interested in this field. In literature, Gender plays a crucial role, and there is a trichotomy between psychological gender, biological sex, and social gender role. Gender inequality can be seen all over the world. Because of gender, there is a distinction between a man and a woman. Women suffer most because of gender and its role as it is described according to societal norms.

セックスとは?

性別は、生物学的および心理的な違いを指す遺伝的に決定された用語です。それは男性と女性に分類されます。それは、人間であろうと非人間であろうと、すべての生物に起こります。植物や動物では、性別は生殖の過程で決定されます。種によってどのタイプの配偶子が生成されるかによって、その性が決まります。たとえば、男性の生物は精子または精子とも呼ばれる小さな配偶子を生成し、女性の生物は卵子または卵子と呼ばれる大きな配偶子を生成します。

ある種のオスまたはメスは、身体的な違いがある場合もあれば、類似している場合もあります。哺乳類では、性別はXY性決定システムによって決定されます。このシステムでは、女性の哺乳類には2つの染色体、つまりXXがあり、男性の哺乳類には2つの染色体、つまりXYがあります。鳥、動物では、鳥のZWシステム、昆虫のX0システムなど、他の染色体の違いが見られます。多くの種にとって、環境は温度などの重要な役割を果たし、発達に役立ちます。

繁殖する生物の性比は、オスとメスの出生の1:1です。これは、フィッシャーの原理とも呼ばれるロナルドフィッシャーによって与えられました。人間の性別の違いは、男性の体毛の増加や腰の幅の広さ、女性の体脂肪の増加などの身体的特徴や、男性の精巣や女性の卵巣などの生殖に関与する器官によって判断できます。動物では、通常、雌が雄の大多数であることが見られます。

性別と性別の主な違い

  1. 性別とは、男性と女性の文化の違いを指します。性別とは、男性と女性の出生によって決定される生物学的差異を指します。
  2. ジェンダーには男性と女性の2つのカテゴリーがあり、LGBTとクィアのコミュニティが組み込まれているため、広義の用語です。性別には、出生によって決定される男性と女性の2つのカテゴリもあります。
  3. ジェンダーの区別は、社会規範によって作成されます。性別の区別は、生物学的特徴である生殖によって作成されます。
  4. 性別は柔軟な用語であり、文化や時間に応じて変更できます。性別は厳格な用語であり、文化や時間に関係なく変更することはできません。
  5. 性別の例には、教師、エンジニアなど、男性と女性の両方が同じ分野で働くことができます。性別の例には、女性だけが出産でき、男性だけが含浸できます。

結論

性別と性別は互いに関連しています。しかし、それらは非常に異なります。古代では、両方が等しいと見なされていました。しかし、現代では、性別と性別の両方が明確に定義されていました。ジェンダーは非常に複雑で、多面的で、人間に固有のものです。性別は通常、二元的で、厳格で、単純であり、変更することはできません。ジェンダーは連続体に存在し、文化、人種、 民族性, politics, environment, experience, society can be attributed to it. Sex also has a lot of factors like chromosomes, hormones, biology, gene expression, anatomy, behaviour, which determines it. Gender is something with which a person is not born.

参照erences

  1. https://link.springer.com/article/10.1023/A:1007123617636
  2. https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/027753959390076L
x
2D vs 3D