法と法の違い(表あり)

言葉 法律 そして 行為 両方の範囲を理解しておらず、法的な概念についての知識が限られている人々によって広く交換されています。どちらも、法律の観点からコンテンツを読んだり調べたりするときに最もよく使われる言葉です。それらは似ているように見えますが、そうではありません。

法律対法律

法律と法律の違い 法律は議会で可決される法案であり、法律は当局によって施行される規則や規制であるということです。法律は市民の権利と平等のために作られているのに対し、法律は社会の福祉のために既存の法律を変更したり、新しい法律を作ったりすることができます。

法律は、施行されるか、条例、規制、規則、付属定款、命令、彫像、改正などの形をとることができます。 法律 手続きのルールであるか、合意、権限、または慣習によって確立されます。国の市民に法的義務、権利、責任などを付与する権限を保持するものはすべて、次のように呼ばれます。 法律.

行為 それぞれの立法府、すなわち州立法議会または議会によって承認された法令または法律です。法案は立法府に提出され、立法機関のメンバーによって投票されます。合格した場合は、承認のために知事または大統領に送られます。承認されると、それは法律として制定されます。

法と法律の比較表

比較のパラメータ行為法律
定義立法手続きを経て成立した場合の法案は、法律となります。特定の状況下の特定の人々に対してより具体的です。人々を統治するために作成されたルールと規制のシステムであり、人々と社会の利益のためにそれに基づいて行動を追求することを法律と呼びます。法律は、公の秩序を維持し、人々を保護するために作成されました。
両者の関係法律は法律のサブセットです。法律は、全体像に対して単一の権限を保持しています。
目的Actは、特定の状況、つまり、行き詰まったり、特定の状況に直面したりした場合の対処方法を規定しています。法律は、定められた規則や規制を厳守することを人々に遵守します。
運用の性質条件付きまたは特定より一般的で複雑ではない

行為とは何ですか?

行為 特定の主題のために立法府によって形成された法令を説明し、それに関連する特定の規定が含まれています。それは特定の人々のセット、すなわち特定の状況で彼らがどのように反応するかについてより具体的です。

例を挙げて理解しましょう。飲酒運転については、特定の法律が定義されており、人々はそれらをよく知っています。特定の飲酒運転がありますが 行為 それはその法律の下で飲酒運転のために定義されています。

行為 特定の状況の意味を理解するために政府または立法機関によって制定された規定であり、特定の状況で彼らがどのように反応または行動すると予想されるか、およびそのような行動に従うことが非常に重要である理由。

法案は議会またはそれぞれの議会(両院)で提案され、その議員によって投票され、可決された場合、州知事または国の大統領に送られ、承認を受けます。承認されると、制定されます。憲法上の計画です。

さまざまな法律は、定義された法律のさまざまな側面を扱います。いくつかの行為は手続き的であり、いくつかは実質的であり、いくつかは公的であり、いくつかは私的です。

法律とは何ですか?

法律 は、社会と人々を統治するために作成された規則と規制のシステムまたは本体です。法律は、社会の受け入れられた規範に従って人々による適切な行動または行動を確保するために施行されます。

法律 政府機関によって規制されており、主権を握っています。 定義された法律を逸脱している、または尊重していないことが判明した個人またはグループが罰せられる場合。 法律 人々を保護し、公の秩序を維持するために定義されています。

それはあなたが国の市民として何をすることになっているのか、何をしていないのかを説明しています。 法律 男性にとって主権的であり、政治的に優れていると見なされます。

また、社会の人々による不正行為を防止するソーシャルエンジニアリングツールと見なすこともできます。 法律 安全な社会と国全体にとって不可欠であり、非常に不可欠です。それは人々の間の責任感と悪い人々の間の恐れを生み出します。

それは、個人の家族、財産、そして最も重要なのは彼らの生活に関する社会生活に重要な一連の規制を提供することにより、他の人を保護します。

法律と法律の主な違い

私たち市民は、私たちの国に対して責任を負い、法律および法律の観点から定義された特定の規則および規制に拘束されます。それらを厳守することが私たちの最優先事項になります。

そして個人として理解することが不可欠になります 法律と法律の違い 故意でも意図的でもない人が同じことを犯さないように。

  1. 法律 は、政府機関または法的権威機関によって施行される、社会の人々の事柄または行動を効果的に管理するために設定されたルール、原則、または規制のシステムです。一方、 行為 法律のサブセットであり、それぞれの立法府によって定義され、知事または大統領によって承認された彫像を指します。
  2. 行為 つまり、特定の状況や状況で特定の人々に適用できる、本質的に特定のものです。一方 法律 より一般化された性質、つまりすべてに適用可能であり、誰もが同じであると見なします。
  3. 法律 確立された現象であるため強制可能ですが、 行為 法案によって表されます。
  4. 法律 法律が定義されていないかのように法の前にある場合、何もありません 行為.
  5. 行為 人々に特定の規則と規制を意識させるために作られていますが、 法律 不公正な慣行を阻止し、公の秩序を維持し、重要なことに個人または人々を保護することを目的としています。

法律と法律についてのよくある質問(FAQ)

法律をどのように定義しますか?

簡単に言えば、法律は、協会の法と秩序を維持するために州裁判所または国内裁判所によって設定される固定された一連の規則です。

州または国の裁判所で言及されている法律に記載されていない活動や行為は違法と見なされます。

4種類の法律は何ですか?

4種類の法律は次のとおりです。第1法は刑法、第2法はコモンロー、第3法は民法、食品法は法定法です。

ミクロ経済学の3つの主要な概念は何ですか?

法律は紀元前22世紀に発明されました。古代シュメールの統治者だったウルナンムは、人間の生活史上最初のロックウッドを作りました。

その後、紀元前1760年頃、ハムラビ王はバビロニアの法を発展させ、さらに進んだ。

最古の法律は何ですか?

ウル・ナンム法コードは、知られている最も古い法コードであると言われています。さらに多くの法律が1901年に発見され、その後、最も古い既知の法律と見なされました。

しかし、時間の経過とともに、Ur-Nammuコードが最も古いことがわかりました。

誰が法律を作成しますか?

主要な連邦法は、問題に関係なく議会によって作成されたものです。

これらの法律を制定する主な理由は、人々の安全を確保することです。インドでは、法律は議会で制定されており、すべてのインド国民が従わなければなりません。

中心的な行為は何ですか?

中心的な行為とは、インドの議会が可決し、国の各州が従わなければならない行為です。

毎年、さまざまな中央法が可決されています。最新のものには、ジャンムー・カシミール再編法、トランスジェンダー人法、GST法などがあります。

1947年の国家安全保障法は何をしましたか?

国家安全保障法は、さまざまな軍事組織の機能を悲鳴を上げるのに役立ちました。それは海軍と戦争部を統合し、新しい防衛部の下に空軍部を設立しました。

結論

法律 そして 行為 あまり明確でない人々によって頻繁に使用されます。やむを得ない状況を避けるために、個人と社会のために定められた行為と法律を理解する必要があります。

法令は、私たちの安全と保護のためにのみ制定されているため、それらを厳守することが私たちの責任となります。ない状態を想像してみてください 行為 または 法律 何のために、その後、状況はどうなるでしょうか、または何が起こるでしょうか?それは国の無政府状態と混乱につながります。

行為 法律は、社会の運営、そして国全体の適切な機能と組織にとって極めて重要で決定的なものです。

どちらも公正で平和な環境を提供することを目指しています。

参考文献

  1. https://www.merriam-webster.com/dictionary/act
x
2D vs 3D