Google NestMiniとGoogleHome Miniの違い(テーブル付き)

21世紀の初めには、テクノロジーが急速に進歩しました。そして、それは自動車の技術やロケットや飛行機の技術だけでなく、個人用デバイスとして使用される技術も大きく成長しました。身の回り品として使用される技術アイテムには、スマートフォン、ラップトップ、デスクトップ、スマートスピーカーなどがあります。

2010年以降、これらのいわゆる「スマート」デバイスが急速に増加しました。スマート冷蔵庫、スマートカー、スマートTV、スマートスピーカー、そして最も一般的なスマートフォンなど、そのようなスマートデバイスはたくさんありました。 

アマゾンはエコーを作り、アップルはホームポッドを作りました、そして非常に同様の方法で、グーグルもスマートスピーカーを発売しました。そのうちの2つは、Google NestMiniとGoogleHomeMiniです。

Google NestMiniとGoogleHome Mini

The difference between the Google Nest Mini and the Googleホーム Mini is that the Nest Mini has better functionality and accessibility than the Home Mini.

Nest Miniは、Googleが製造した第2世代のスマートスピーカーに属しているため、マイクの数が増えると受信状態が良くなり、スピーカーがより良く、より強力になり、壁に取り付けられるなど、より多くの機能が搭載されています。 NestMiniを垂直面に配置するのが簡単です。

Google NestMiniとGoogleNestMiniの比較表

比較のパラメータGoogle Nest MiniGoogleホーム Mini
世代Google Nest Miniは、Google HomeMiniの第2世代バージョンです。Google Home Miniは、第1世代のGoogleスマートスピーカーです。
価格NestMiniの価格はHomeMiniよりもわずかに低くなっています。ただし、地域によって多少異なる場合があります。Home Miniは通常、NestMiniよりも高額です。
発売日NestMiniは2020年に発売されました。ホームミニは2017年に発売されました。
マウントNest Miniには、便利なウォールマウントが組み込まれています。Home Miniには、ウォールマウントが組み込まれていません。
マイクNestMiniには3つのマイクがあります。HomeMiniには2つのマイクがあります。

Google Nest Miniとは何ですか?

Google Nest Mini is the second generation of smart speakers that has been created by the tech giant Google. The Nest is a successor to the hugely successful Home Mini and it also brings about a few changes to the speakers Google has been making. In addition to that, one more interesting fact is that even though there are more features in the Nest than in the Home, however, Google managed to keep the price of the Nest almost equal to that of the Home, and infact in some areas the price of the Nest is actually lower than the price of the Home. 

それ以外に、Nestの主な機能には3つのマイクがあります。以前は、ホームには2つのマイクしかありませんでした。これは多くの問題やパフォーマンスの問題を提供しませんでしたが、Googleはより正確にするために別のマイクをもたらすことにしました。ただし、この数は、Nestの最大の競合相手の1つである アマゾンエコー ドット。 NS エコードット 大きい方のEchoには7つのマイクがありますが、4つのマイクがあります。 Nest Miniのもう1つの必要な機能は、壁掛けが組み込まれているため、フックがある垂直面に取り付けることができることです。これにより、NestMiniを狭い場所に保管できます。 

ソフトウェア側では、NestMiniの内部にGoogleアシスタントが組み込まれています。ユーザーはNestMiniを使用するときにGoogleアシスタントを操作し、Androidスマートフォンを使用する場合は、Googleエコシステムに参加しているため、スマートフォンとNestMiniの統合が非常にシームレスになります。 

Google Home Miniとは何ですか?

Google Home Mini is among the first generation of smart speakers that have been made by Google. Since most of the tech industry has been quickly branching out to various other devices and make them equipped with the internet, thus it was about time that Google also came out with their own series of smart speakers to maintain an edge in the market. One can clearly see how the ‘Internet of Things’ or IoT is slowly taking shape in the tech industry, with slowly more and more devices getting connected to the internet.

Home Miniは多くの機能を備えており、インターネットを介してユーザーの電話を制御できるだけでなく、Home Miniと互換性があり、インターネットに接続されているスマートデバイスを制御できます。 

ホームミニの形は小さなパックの形に似ています。それは布の織り目加工の上部とプラスチックの下部を持っています。アクションの実行時に点灯する4つのLEDが上部にあり、アクティブであることを示します。 Home Miniは、Googleによって次のように名前が付けられている4色で利用できます。 アクア, Chalk, Charcoal, and Coral. The diameter of the Google Home Mini is about 10cm (4 inches).

Google NestMiniとGoogleHomeMiniの主な違い

  1. との主な違い Google Nest Mini and the Google Nest Mini is that the Nest Mini is the successor generation to the Home Mini and brings about more accessibility features. Google brought out its series of smart speakers in 2016 and the Home Mini was released in 2017. They renamed the next generation with the name Nest. The Nest Mini is a smaller version of the larger Nest.
  2. NestMiniの価格はHomeMiniよりもわずかに低くなっていますが、価格がほぼ同じ場所もあります。
  3. Nest Miniは2020年にリリースされ、HomeMiniは2017年にリリースされました。
  4. Nest Miniには壁掛けが組み込まれていますが、HomeMiniにはありません。これにより、NestMIniを小さな場所に簡単に配置できます。
  5. Nest Miniには3つのマイクがありますが、HomeMiniには2つしかありません。

結論

テクノロジーがどこまで進んだか、そしてインターネットが私たちの日常の使用アイテムの中でゆっくりと自分自身を包み込んでいるのを見るのは素晴らしいことです。ただし、会話を常にリッスンして記録するデバイスを使用することは、ユーザーのプライバシーの問題になる可能性があり、データが悪用されないようにするのは企業と規制機関の責任です。そうでなければ、家にたくさんのスマートデバイスを持っている多くの人にとって、音声でそれらすべてを制御するための1つのデバイスを持つことは非常に便利に思えます。

参考文献

  1. https://papers.ssrn.com/sol3/papers.cfm?abstract_id=2725913
  2. https://www.tandfonline.com/doi/abs/10.1080/17483107.2017.1369589
x
2D vs 3D