Clarks と Crocs: 違いと比較

フットウェアとは、デリケートな足を保護するために作られた足の覆いのことです。 当初、それらは主に革で作られ、社会の上流階級だけが手頃な価格で購入できました.

絶え間ない技術の進歩により、それらはより安価になり、すべての人が利用できるようになりました. 現在、あらゆる種類の素材で作られた、あらゆる予算の範囲で入手可能なフットウェアを見つけることができます。

主要な取り組み

  1. クラークスは、スタイリッシュで快適な靴で知られる英国の靴会社です。 同時にクロックスは、クロスライトと呼ばれる独自のフォーム素材で作られたユニークでカジュアルなフットウェアで有名なアメリカのブランドです。
  2. クラークスはフォーマルからカジュアルまで、さまざまなシーンに対応する幅広いシューズスタイルを提供し、クロックスは履き心地のよいカジュアルな靴を中心に、特徴的なデザインを展開しています。
  3. クロックスの靴はクラークスの靴よりも手頃な価格で軽量であるため、カジュアルな日常履きとして人気があります。

クラークス vs クロックス

クラークスとクロックスの違いは、クラークスが高級靴ブランドであるのに対し、クロックスは発泡下駄の製造・販売業者であることです。 クラークスはクロックスに比べて品揃えが豊富です。 さらに、クラークスはスタイリッシュで快適なフットウェアを提供しますが、クロックスの靴は一時的にトレンディですが、スタイリッシュではなく快適です.

クラークス vs クロックス

クラークスはイギリスにルーツを持つブランドです 文化. 1825 年にイギリスで XNUMX 人の兄弟によって設立されたこのブランドは、以来、その市場の多様化を拡大することができ、現在、クラークスの靴を見つけることができない国は地球上にありません。

その揺るぎない存在の主な理由は、その止められない革新です。 新しい現代的なデザインを提供する偉大なデザイナーと協力することで知られています。

履き心地の良いボート シューズとして誕生したクロックス フットウェアは、今やあらゆる国で見られるブランドへと進化しました。 子供用、男性用、女性用の 120 種類以上のスタイルが用意されています。

彼らのコレクションは、軽量でカラフル、そして最も重要なことに、あらゆる種類の足に快適です. 同社は、ブランド独自のクロスライト技術を使用してクロックスのフットウェアを製造しています。

比較表

比較のパラメータクラークスクロックス
耐久性もっと少なくその他
年に設立された同社は150年以上前に設立されました。 1825年同社は 20 年前に設立されました。 2002年
本社イングランド、サマセットのストリートに本社を置いています。米国コロラド州ブルームフィールドに本社を置いています。
製品あらゆる種類の靴からデザイナー靴までシューズ
スタイリッシュクラークスのフットウェアは、スタイリッシュで快適なフットウェアを提供しますクロックスの焦点は、毎日履ける快適でスタイリッシュな靴を提供することではありません

クラークスとは?

クラークスは、XNUMX 人の兄弟、サイラスとジェームズ クラークの誕生児です。

また読む:  合併と統合: 違いと比較

最初の数年間、同社はシープスキンから敷物を作っていました。 数年後、ジェームズは残り物から靴を作り始め、これが史上初のクラークスの靴となりました。

何年にもわたる絶え間ない革新と開発の後、1873 年に、彼らはプロセス全体を機械化することを決定しました。

1910 年、ロンドンのスタイルに敏感な人々のクローゼットに欠かせないアイテムとしてブランドを確立しました。 それは流行に敏感で新しいプレミアムなデザインを提供し、多くの注目を集めました.

クラークスの歴史におけるもう 1940 つの重要な瞬間は、XNUMX 年に、特に子供用の靴のサイズを正確に測るために開発された新しい足測定システムが発売されたことです。

しかし、ファッションに関して言えば、1950 年に発売されたデザート ブーツはフットウェア市場に革命をもたらしました。

ネイサン・クラークがデザインしたこれらの靴は、カイロのバザールで英国陸軍将校が履いていたブーツにインスパイアされたものです。 このシンプルなスエードのアンクル ブーツは、大きな市場シェアを獲得しました。

これらはセンセーションを巻き起こしました。 ジャマイカの失礼な男の子が米国の Beatniks に着用し、90 年代のブリットポップ ムーブメントの間でも着用されました。

期間中、クラークスは英国のすべての家庭に定着しました。 スクールシューズからデザートブーツまで、 またはブローグ、クラークスはいたるところに見られます。 誰もが畏敬の念を抱くスタイルの創造を止めません。

クラークスの靴

クロックスとは?

2002 年に設立されたクロックスは、クロスライト テクノロジーで開発された革新的な靴を通じて、市場での存在感を確立しました。 この技術により、クロックスの靴は水と陸の両方で効率的に機能することが可能になりました。

彼らの二重の性質は、両生類の「ワニ」にちなんで名付けられたクロックスと呼ばれる理由でもありました.

また読む:  ソーシャルメディアとソーシャルマーケティング: 違いと比較

これは当時、フットウェア業界に変化をもたらした新しいものでした。 これらのフォーム クロッグ シューズは、楽しく革新的で快適なデザインで、あらゆるライフスタイルにぴったりで、すぐに新しいトレンドになりました。

それは今、消費者のための心地よい感情的および身体的体験を中心に構築されたブランド名を作成しました.

異文化間の境界をすべて打ち破るクロックスは、これまでに 100 億足以上の靴を販売し、忠実な顧客基盤を築いてきました。 その人気の理由は、クロスライト技術による快適な履き心地にあります。

このテクノロジーにより、足の下部への負荷が均等になります。 さらに、他の履物素材と比較して、衝撃吸収性が 40% 優れています。

90 つの欠点は、クロックスの靴が高価であることです。 ただし、防水、軽量、衛生的であるだけでなく、高い耐久性を提供します。 靴にはXNUMX日間の保証が付いています。

もう XNUMX つの際立った特徴は、より少ないリソースでより多くを提供できることです。 実用的なデザインで多彩な機能を提供します。

クロックス

クラークスとクロックスの主な違い

  1. クラークスは、世界中のフットウェアを製造・販売する英国の国際企業です。 一方、クロックスは、その象徴的なフォームの下駄を製造および販売するアメリカの会社です。
  2. クラークスは英国サマセット州ストリートに本社を置き、クロックスは米国コロラド州ブルームフィールドに本社を置いています。
  3. Clarks ブランドは C. & J. Clark International Ltd. が所有し、Crocs ブランドは Crocs, Inc. が所有しています。
  4. クラークスは、スタイリッシュで快適なフットウェアを作ることに重点を置いています。 一方、クロックスは、履き心地は良いがスタイリッシュではないかもしれない靴を作ることに重点を置いています.
  5. クラークスのフットウェアは、クロックスほど耐久性がありません。 クロックスは、クロスライト テクノロジーを使用して長持ちするフットウェアを製造しています。
参考文献
  1. https://www.tandfonline.com/doi/pdf/10.1080/00076796400000002
  2. https://www.tandfonline.com/doi/abs/10.1080/19424280.2016.1195881

最終更新日 : 15 年 2023 月 XNUMX 日

ドット1
XNUMXつのリクエスト?

私はあなたに価値を提供するために、このブログ記事を書くことに多大な努力を払ってきました. ソーシャルメディアや友人/家族と共有することを検討していただければ、私にとって非常に役立ちます. 共有は♥️

コメント

後で読むためにこの記事を保存しますか? 右下のハートをクリックして自分の記事ボックスに保存!