定額法と減価償却費の減価償却方法: 違いと比較

定額法と評価額は、どちらも減価償却の計算方法です。 レートの計算方法が異なります。

計算方法は、定額法は簡単ですが、評価額法は複雑です。 方法は互いに異なります。 資産価値は、評価額でゼロになることはありません。

主要な取り組み

  1. 定額減価償却では、資産の耐用年数にわたって同じ費用額が割り当てられます。 対照的に、評価減法では、初期の年に高い費用を配分し、後の年に低い費用を配分します。
  2. 定額法では一定の減価償却費が発生しますが、評価減法では減価償却費のパターンが減少します。
  3. 企業は、税法、資産の特性、およびビジネス戦略に基づいて、これらの方法から選択します。

定額法と減価償却費の減価償却方法

定額法と減価償却法の違い 定額法は定額で減価償却する方法ですが、減価償却法は一定の減価償却費を行う方法です。 固定金利。 定額法では資産価値はゼロになりますが、減価償却方法では資産はゼロになりません。

定額法と減価償却費の減価償却方法

定額法は、固定額の減価償却で減価償却を計算するために使用されます。 減価償却率は、他の多くの側面に従って変化する可能性があります。

この方法では資産価値はゼロになります。 請求される減価償却費は、さまざまな期間にわたって一定です。 定額法の方が分かりやすいです。

減価償却法は、固定金利で減価償却を計算するために使用されます。 減価償却率は最終期まで一定です。

この方法では資産価値がゼロになることはありません。 この方法は料金が高いです。 減価償却費の計算方法が高くなります。 この方法が完全に取り消されることはありません。

比較表

比較のパラメータ直線 減価償却方法評価額 減価償却方法
固定の減価償却費利率
減価償却率異なる定数
資産価値ゼロになれるゼロにならない
減価償却費ローハイ
計算より簡単に複雑な
帳消しYESいいえ

減価償却の定額法とは何ですか?

減価償却費は、定額法を使用して計算できます。 これは、経時的な資産価値の損失を計算する最も簡単な方法と考えられています。

また読む:  合併と買収: 違いと比較

過年度の結果から資本支出を計算する必要があるほとんどの状況での最良の代替手段は、これらの投資について知るために表やグラフを調べるのではなく、収入ベースの方法を使用することです (つまり、直接的な数値以外のものを使用することを意味します)。 .

1975 年以降に測定された不動産価値に基づくいくつかの例を次に示します。私は、1976 年から 2000 年の間にさまざまなオプションで購入された不動産と株式債券の両方でこの式を使用しました。特に過去のバブルを生み出した大規模な株式市場の操作によって引き起こされた「バブル」効果!

定額法、または項目ごとに年間 15% 未満の控除を許可するその他の会計システムを通じて、毎年純資産の何パーセントを控除できるかについては、あまり多くの選択肢はありません。 総収入.

次の表は、Forbes の読者が会計年度のさまざまな時期にこの単純なグラフ ツールを使用し、IRS の出版物が提供する調整済み総収入/年間コスト (AGI) 要件に関する情報を使用した例を示しています。

減価償却の評価額法とは何ですか?

評価額とは、資産の価値をすべての面から評価する減価償却の計算方法です。 いわば「投資債権」です。

この数値は、通常のビジネス費用を上回る各販売のキャピタル ゲイン税をいくら支払っているのかを示しています。

これには、配当の再投資収益 (総所得の計算に含まれる) は含まれません。 ほとんどの不動産投資信託は、口座を開設していなくてもこの金額を受け取っています。

この計算は、最初の満期における公正価値を求める一般的な評価方法とは異なることに注意してください。見積市場価格を使用して、経営陣が提示した額よりも多くの XNUMX 株当たりの現金を支払うべきかどうかを判断し、市場での取引を経時的に評価する場合と比較します。

また読む:  スプリットオフとは何ですか? | 完全ガイド、長所と短所

特定の商品には、関連するデリバティブおよび/またはそれらを通じて販売されるデリバティブが含まれていることに注意してください。 外国為替先渡取引 先物契約 LIBOR などの国際レートには、購入に直接関与するがこれまでに説明したとおりに実行されないブローカーによって提供されるレートも含まれます。取引価格には手数料が含まれます。

定額法と減価償却費の主な違い

  1. 定額減価償却は定額法、固定金利は減価償却です。
  2. 定額法では減価償却率が異なりますが、償却額では減価償却率は一定です。
  3. 定額法では資産価値はゼロですが、評価損法では資産価値はゼロになりません。
  4. 減価償却法に比べ定額法では減価償却費が少ない。
  5. 定額法は、評価額法よりも計算が簡単です。
  6. 定額法は償却されますが、償却額は償却されません。
参考文献
  1. https://www.jstor.org/stable/2489918
  2. https://ideas.repec.org/p/iim/iimawp/wp00286.html

最終更新日 : 13 年 2023 月 XNUMX 日

ドット1
XNUMXつのリクエスト?

私はあなたに価値を提供するために、このブログ記事を書くことに多大な努力を払ってきました. ソーシャルメディアや友人/家族と共有することを検討していただければ、私にとって非常に役立ちます. 共有は♥️

「減価償却の定額法と減価償却方法: 違いと比較」についての 14 件のフィードバック

  1. これらの方法がビジネス運営、特に戦略的意思決定にどのような影響を与えるかを考えるのは興味深いものです。

    返信
  2. 私はいつも、Straight Line が最も一般的に使用される方法だと思っていました。この記事で、私はいくつかの新しい視点を学びました。

    返信
  3. これらの洞察を共有していただきありがとうございます。私は常に金融の話題についてもっと知りたいと思っています。

    返信
  4. どちらの減価償却方法にも長所と短所があります。企業がニーズに応じてどのように選択するかを知るのは興味深いです。

    返信
  5. この記事では、優れた比較を提供します。直線の方が理解しやすく、実際の生活でも実装しやすいようです。

    返信
    • 資産価値がゼロになったり、面白くなくなったりする部分も興味深かったです。これにより、企業が自社の資産を認識する方法が変わります。

      返信
    • 同意します。これらのメソッドがどのように機能するかを知るのは常に興味深いことです。コンテキストがすべてです。

      返信
  6. 信頼できる参考文献をどこで見つけられるかを知っておくことは常に良いことです。

    返信
    • 絶対に。この記事の著者がこの主題について深い知識を持っていることは嬉しいことです。

      返信
    • これらの手法を理解することは、金融専門家にとって重要です。方法の選択は財務諸表に重大な影響を与えます。

      返信
  7. 企業が減価償却を計算する 2 つの方法のどちらかをどのように選択するかは興味深いと思います。金利は財務諸表に大きな影響を与えるようだ。

    返信

コメント

後で読むためにこの記事を保存しますか? 右下のハートをクリックして自分の記事ボックスに保存!