トーンとイントネーション: 違いと比較

トーンとイントネーションは、宇宙や言語や言語学の研究においてしばしば誤解されています。 この誤解は、単語の強勢や音量など、言語学、意味論、音声学における他のいくつかの考え方の結果として生じた可能性があります。

対照的に、イントネーションは声のゆらぎに近いものです。 揺らぎによる音や声の上下の動きとして定義されます。

主要な取り組み

  1. トーンは話し言葉のピッチまたは音楽の質を指し、イントネーションは文またはフレーズの上昇および下降ピッチを指します。
  2. トーンは話し手の態度、感情、または意図を伝えるために使用され、イントネーションは話し手の意味や強調を伝えるために使用されます。
  3. 声調は個々の単語で使用されますが、イントネーションは長いフレーズや文で使用され、話者の母国語や地域のアクセントによって異なります。

トーンとイントネーション

トーンとは、話すときに使用されるピッチまたは発声のレベルを指し、感情、態度、または特定の言葉の強調を伝えるために使用されます。 イントネーションとは、スピーチ中のピッチの上昇と下降を指し、質問や発言を示すために使用され、文全体の意味を伝えることもできます。

トーンとイントネーション

人が自分の言葉や文章を発するトーンは、その人の心の状態や感情を明らかにすることができます. 声のパターンはトーンにとって重要ではありません。 声調言語は固定されたピッチの目的に制約され、話されるすべての単語を区別するために使用されます。

声調言語には、タイ語、日本語、スウェーデン語、広東語、および マンダリン 世界規模で。 声の抑揚をチェックしても、その人の心理状態はわかりません。 声のパターンとイントネーションは密接に関係しています。

イントネーション言語は、意味を伝達し、ピッチを意味論的に使用するためにどの単語を使用するかについて非常にこだわります。 フランス語、ドイツ語、スペイン語、英語などのイントネーション言語は、世界中で話されている言語のほとんどを占めています。

比較表

比較のパラメータТонイントネーション
それが読むもの深い態度と感情。請求書の変更または変動。
心の状態口調からその人の気分がわかります。人の心の状態や気分を特定することはできません。
ボイスパターン声のパターンは関係ありません。パターンインボイスに深く関わっています。
勉強とストレス固定ピッチのターゲットを研究し、すべての話し言葉を区別します。研究は意味論的にピッチを上げ、すべての単語を強調します。
グローバルな分布北京語、タイ語、日本語、スウェーデン語、広東語。英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語。

トーンとは?

深い態度や感情がその音色に込められています。 人が言葉や文章を発するときの調子は、その人の精神状態や態度を明らかにすることがあります。 声のパターンはトーンの点では重要ではありません。

また読む:  高さと高さ: 違いと比較

声調言語は固定ピッチの目的に制約されており、話されるすべての単語を区別するために使用されます。タイ人、 日本語、スウェーデン語、広東語、および北京語は、世界規模の声調言語の例です。

トーンとは、誰かが言葉を通じて自分自身をどのように表現するかを指します。 相手が楽しいか悲しいかは、口調でわかります。 感情は口調に大きな影響を与えるため、コミュニケーションのより実用的な側面であると言えるでしょう。

文の意味は、口調を変えることで完全に変えることができます。 誰かが不幸やイライラを感じているとき、これが最も顕著に表れます。 おそらく彼らはされている 皮肉な、そして、それが嘲笑されているかどうかは、彼らの口調でわかります。

トーンは、意味を確立するのに役立つため、実際のコミュニケーションにおいて非常に重要です。 コミュニケーションをとるときは、適切な口調を使うことを忘れないことが重要です。

トーン

イントネーションとは?

イントネーションとは、文章が発音されるときの変動や変動を指します。 声のイントネーションをチェックしても、その人の精神状態はわかりません。 イントネーションは声のリズムと絡み合っています。

イントネーション言語は、意味を伝えるために選択する単語に非常にこだわりがあり、意味的にピッチも使用します。 フランス語、ドイツ語、スペイン語、英語など、世界中で話されているほとんどの言語はイントネーション言語です。

人が何かを尋ねたり、それを質問にしたりするとき、その人の声はしばしば高い音で文を終わらせます。ただし、誰かの幸せな時間を祝福するとき、このイントネーションは肯定的な肯定とみなされます。

トーンは、言葉を通して感情を伝える方法です。 代わりに、イントネーションは私たちの話し方と密接に結びついており、私たちが言うことの意味を定義するのに役立ちます. 正しいイントネーションは、より効果的なコミュニケーションにも役立ちます。

イントネーション

トーンとイントネーションの主な違い

  1. トーンには、深い態度と感情が含まれます。 一方、イントネーションとは、文章を発話したときの声の変化やゆらぎのことを指します。
  2. 人が言葉や文章を発するときの口調から、心の状態や気分を知ることができます。 一方、心の状態は声の抑揚だけではわかりません。
  3. 音色は声のパターンには関係ありません。 一方、イントネーションは声のパターンと密接に関係しています。
  4. 声調言語は、話されるすべての単語を区別するために使用され、固定ピッチターゲットに限定されます。一方、イントネーション言語は、メッセージを伝えるための単語の選択に非常に具体的であり、意味的にもピッチを使用します。
  5. 世界レベルでは、声調言語の例としては、タイ語、日本語、スウェーデン語、広東語、北京語などがあります。 一方、世界中で話されている言語の最大のものは、フランス語、ドイツ語、スペイン語、英語などのイントネーション言語です。
XとYの違い 2023 05 04T094118.349
参考文献
  1. https://www.karger.com/Article/Abstract/259793
  2. https://books.google.com/books?hl=en&lr=&id=TK62rcXEsNAC&oi=fnd&pg=PR11&dq=tone+and+Intonation&ots=MzqFlF4i5H&sig=sSC7ULM2VCHIv51OZf0o0Cph2ss
また読む:  義務と義務: 違いと比較

最終更新日 : 06 年 2023 月 XNUMX 日

ドット1
XNUMXつのリクエスト?

私はあなたに価値を提供するために、このブログ記事を書くことに多大な努力を払ってきました. ソーシャルメディアや友人/家族と共有することを検討していただければ、私にとって非常に役立ちます. 共有は♥️

「トーンとイントネーション: 違いと比較」についての 26 件のフィードバック

  1. この記事ではトーンとイントネーションの比較が効果的に説明されており、コミュニケーションにおける両者の違いと影響について包括的な理解を提供します。声調とイントネーション言語の実世界の例は特に役に立ちました。

    返信
    • 内容や声調やイントネーションの解説もとてもわかりやすく、わかりやすくまとまっていました。この記事は、コミュニケーションにおける両方の違いと応用を理解するための素晴らしいリソースでした。

      返信
  2. この記事では、トーンとイントネーションを効果的に比較対照し、ニュアンスの違いとコミュニケーションにおけるそれぞれの重要性を明らかにしています。実際のコミュニケーションにおける口調とイントネーションの説明は特に説得力があると思いました。

    返信
    • 声調とイントネーションの詳細な比較と説明により、言語におけるそれらの役割を包括的に理解することができました。内容は有益で充実したものでした。

      返信
    • トーンとイントネーションの比較は徹底的で、よく構造化されていました。具体的な例によって、これらの言語概念の全体的な明確さと理解が深まりました。

      返信
  3. トーンとイントネーションの違いを効果的に強調した、有益でよく構成された記事。実際の例と比較表により、これらの言語概念の理解がさらに深まり、明確になりました。

    返信
    • この記事のトーンとイントネーション、および言語とコミュニケーションにおけるそれぞれの役割についての包括的な説明は、非常に洞察力に富んでいました。両方の概念のニュアンスと重要性を明確に理解することができました。

      返信
  4. コミュニケーションにおける重要性や関連性など、トーンとイントネーションの詳細な比較は、非常に啓発的でした。言語の実世界の例は、違いを説明するために効果的に利用されました。

    返信
    • この記事で紹介されているトーンとイントネーションの詳細な説明は、非常に有益で、よく表現されていました。内容も比較表も素晴らしい出来です。

      返信
    • トーンとイントネーションの違いが非常に明確で理解しやすいことがわかりました。この記事は、両方の主な違いと特徴を説明する上で素晴らしい仕事をしました。

      返信
  5. 声調とイントネーションを詳細に比較することで、言語におけるそれらの役割を包括的に理解することができました。この記事では、コミュニケーションにおける両方の概念のニュアンスと重要性を効果的に掘り下げました。

    返信
    • トーンとイントネーションの詳細な説明と比較表により、コミュニケーションにおけるそれぞれの違いと意味が貴重に明確になりました。この記事は言語を理解するための素晴らしいリソースでした。

      返信
  6. 包括的な説明とトーンとイントネーションの比較をありがとう。言語のイントネーションの多くの側面を明らかにする啓発的な読書でした。

    返信
    • このトピックに関する徹底的かつよく構成された解説。これは、言語学に興味のある人が完全に理解するのに間違いなく役立ちます。

      返信
    • 比較表は、トーンとイントネーションの違いを理解するのに特に役立ちました。この記事は、このトピックについて真に深い理解を提供しました。

      返信
  7. トピックの優れた詳細な探求。トーンとイントネーションのさまざまなパラメーターと特性の明確化は、非常に洞察力に富んでいました。

    返信
    • 重要な点を説明するために使用された声調やイントネーション言語の具体的な例をとてもありがたく思いました。これにより、概念がより明確になりました。

      返信
  8. トーンとイントネーションのパラメータと特性の詳細な説明により、トピックの理解がさらに深くなり、明確になりました。有益で深い読み物でした。

    返信
    • この記事では、トーンとイントネーションの違いが効果的に説明され、意味と感情を伝える上での重要性について貴重な洞察が得られました。

      返信
    • トーンとイントネーションが実際のコミュニケーションに与える影響についての説明は、非常に洞察力に富んでいると思いました。例と実際のアプリケーションにより、概念が非常に明確になりました。

      返信
  9. この記事では、トーンとイントネーションの違いと、コミュニケーションにおけるそれぞれの重要性について詳しく詳しく説明しました。付属の比較表では、主要な違いが明確かつ簡潔に強調されています。

    返信
    • 言語とコミュニケーションに関連したトーンとイントネーションの説明は非常に有益で、よく説明されていました。違いを徹底的に掘り下げていただきありがとうございます。

      返信
    • 素晴らしい記事です。私はこれまで声調とイントネーションの違いを完全には理解していませんでしたが、これは実際にその違いを明らかにしてくれました。

      返信
  10. この記事では、トーンとイントネーションについて明確かつ徹底的に調査し、言語とコミュニケーションにおけるそれらの重要性を強調しました。比較表は、2 つの違いを説明するのに特に役立ちました。

    返信
    • 言語におけるトーンとイントネーションの区別とその意味を効果的に解明した、よく研究された洞察力に富んだ記事。比較表は、違いを理解する上で視覚的に非常に役立ちました。

      返信
    • 言語とコミュニケーションに関連したトーンとイントネーションについての徹底的な説明により、貴重な洞察が得られました。実際のアプリケーションと例は、概念を明確にするのに効果的でした。

      返信

コメント

後で読むためにこの記事を保存しますか? 右下のハートをクリックして自分の記事ボックスに保存!