10w30 vs 5w40: 違いと比較

私たちはある場所から別の場所へ移動するために乗り物を使います。 これは、私たちができる限り早く目的地に到着するのに役立ちます。また、この車両から出るには、車両を動かすためにオイルが必要です。

このオイルはさまざまな範囲で異なります。 さまざまな種類のオイルが車両を動かし、良好な状態に保ちます。

主要な取り組み

  1. 10W30 は、低温時 10、高温時 30 の粘度定格を持つマルチグレード オイルで、さまざまな温度で十分な潤滑を提供します。
  2. 5W40 は、低温での粘度評価が低く (5)、高温での粘度評価が高く (40) あり、より優れたコールドスタート性能と高温保護を提供します。
  3. 極端な温度でのパフォーマンスを向上させるには 5W40 を選択し、さまざまな条件でバランスの取れた保護を実現するには 10W30 を選択してください。

10w30 vs 5w40

10W30 穏やかな気候での使用に適しています。 5W40 .5W40 は、低温での粘度定格が低く、寒冷地や高性能エンジンに適しています。 10W3 は、高温での粘度が高くなります。

10w30 vs 5w40

新車や別の車を購入する人は、常に走行距離が良好であることを求めます。 車を売る場合、買い手は走行距離を見て購入します。

10w30 車両の走行距離を最大限に伸ばすエンジンオイルです。 古いエンジンでもこのオイルでは良好に作動します。

エンジンは燃費が良いだけでなく、エンジン自体をきれいに保ち、適切に作動する必要があります。

5w40 はエンジンをクリーンな状態に保つのに役立ちます。メカニズムの流れを妨げる錆がないように、エンジンの部品は清潔である必要があります。

車の性能を低下させないためには、車のメカニズムが優れている必要があります。

比較表

比較のパラメータ10w305w40
特性 エンジンをうまく機能させ、少し潤滑するより厚いオイルすべての部品を潤滑し、車両が適切に機能するようにします
アプリケーションドライバーは、走行距離の多い車両を所有している場合にこのオイルを使用しますメカニックはこのオイルを使用して走行距離の多い車両をサポートします
種類オイルは完全な合成式を持っています走行距離の多い車両のドライバーはこのオイルを使用します
適切な車両このオイルは、トラックのエンジンや SUV に最適です。このオイルは、SUV、軽トラック、乗用車などの最新の車両に使用されています
容量このオイルの摩擦特性は非常に優れており、印象的ですこのオイルの消費量は非常に少ないです

10w30とは何ですか?

冬グレードの粘度は「W」の前の数字で表されます。 極寒の温度では、この値が低いほど、モーター オイルはより健康的に機能します。 冬グレードの粘度は「W」の前の数字で表されます。 極寒の温度では、この値が低いほど、モーター オイルはより健康的に機能します。

また読む:  石膏と乾式壁: 違いと比較

その後の数字は、極端な温度でのオイルの粘度を示します。

これらの数値が大きいほど、より高い使用温度に耐えることができます。 0°C (32°F) では、10W-30 エンジン オイルは SAE 10W グレードのオイルと同様に動作しますが、100°C (212°F) では SAE 30 オイルと同様に動作します。

10W-30 オイルは、華氏 -13 度までの低温と華氏 86 度までの高温に耐えることができます。

その結果、10W-30 オイルは、より高い温度と圧力で比較的安定した状態を保ち、過度の摩擦を発生させることなく、重要なエンジン コンポーネントを通過できます。

それにもかかわらず、それはグリースに匹敵する粘度を持つより重いオイルです。 そのため、極寒の地域や低温では効果が発揮できない場合があります。

場合によっては、0W-20 や 5W-30 などの薄いオイルの方が好ましい場合もあります。 10W-30 マルチグレード燃料がどのように使用されているかを見てみましょう。 10w-30 は、エンジン出力の品質を犠牲にすることなく高熱に対処する高い能力を備えています。

暑い地域では、高温や低設定でも優れた性能を発揮し、乾燥することなくエンジンに密着します。 10W-30 は、エンジン出力の品質を犠牲にすることなく、高温に対応できる高い能力を備えています。

より暑い地域では、乾燥する前にモーターに付着し、加圧設定でもうまく機能します。

10w30

5w40とは何ですか?

5w40は、モーターのスムーズな回転を維持し、摩擦による機械部品の過熱を防ぐラジエーター液です。 5w40 はモーターを燃焼させて新鮮な状態に保ちます。

副生成物を除去し、レシプロエンジンからの熱を伝達することで腐食を防ぎます。 作動中のエンジンの外部温度または内部温度は、モーター オイルの性能に影響を与えます。

Wの前の数字はモーターオイルの質量または流動性を決定します。

速度が大きいほど、エンジン内の流れが重くなります。 文字 W は寒いまたは冬を表します。

5w40 の粘度は 40、厚さは 5 です。このオイルは鉛ベースで軽量化されたガソリン車に使用できます。 40w12.5 オイルの最適速度は 16.3 ~ 2 mmXNUMX/s です。

また読む:  淡水真珠と養殖真珠: 違いと比較

冬における 5w40 燃料油の揮発性は 5 であり、浅い温度では粘着性が低いことを示しています。

最高粘度評価は 40 で、これは高熱に加熱した場合にのみ有害であることを示しています。 ヨーロッパ人は主にガソリン車でこの石油を使用し、アメリカ人は大型トラックの燃料として使用します。

ディーゼル モーター オイル 5W-40 5L は、デポジットを防ぎ、エンジンを長期間保護するための最高級のオイルです。 油層が強化されています。

エンジンの最も厳しい要件を満たします。 その合成技術は最も厳しい仕様を満たしています。

5w40

10w30 と 5w40 の主な違い

  1. 10w30 オイルと 5w40 オイルの主な違いは、5w40 オイルが 10w30 オイルと比較して最高の信頼性を備えていることです。 エンジン各部に最高品質の滑らかさを与え、最高のパフォーマンスを発揮するオイルです。 10w30なので走行距離以外はそこまでスムーズではありません。
  2. もう5つの違いは、極寒の状況でもエンジンを始動できることです。 つまり、40w10 オイルは極寒地でのエンジン始動に最適なパフォーマンスを発揮し、30wXNUMX オイルはエンジン始動が不安定になります。
  3. 10w30 は車両の燃費が最高になりますが、しばらくしたら交換する必要があります。 10w30はエンジンに少し潤滑しますが、5w40はエンジンやその他の部分を滑らかに潤滑します。 エンジンをクリーンに保ち、生涯にわたって使用できるようにします。
  4. もう 5 つの重要な違いは、40w10 は 30w5 石油よりも環境に優しいということです。 エンジンは環境に配慮し、空気を汚さないものでなければなりません。 40w10 は 30wXNUMX よりも環境に優しいです。
  5. 5w40 は整備士の整備状況に応じて変更する必要があるため、当面は変更する必要がないため、10w30 が車両に最適です。 5w40は、車の健康を長期間維持する最高品質のオイルを提供します。
10w30 と 5w40 の違い
参考文献
  1. https://www.jstor.org/stable/44746491
  2. https://www.jstor.org/stable/26272902

最終更新日 : 13 年 2023 月 XNUMX 日

ドット1
XNUMXつのリクエスト?

私はあなたに価値を提供するために、このブログ記事を書くことに多大な努力を払ってきました. ソーシャルメディアや友人/家族と共有することを検討していただければ、私にとって非常に役立ちます. 共有は♥️

「8w10 vs 30w5: 違いと比較」についての40件のフィードバック

  1. この記事は、自動車エンジンの潤滑とメンテナンスに関する重要な点を提起しました。オイルの比較は徹底的であり、主題についての包括的な理解を提供しました。

    返信
  2. この記事では、10w30と5w40のオイルタイプについて詳しく説明しました。詳細な説明と比較により、エンジンの潤滑と性能における各タイプの重要性が理解しやすくなりました。

    返信
  3. 投稿の内容はまったく魅力的ではありませんでした。その記事はありきたりな情報を紹介していましたが、読者の興味を引くことはできませんでした。

    返信
  4. 記事の内容はとても参考になりました。比較が詳しくて分かりやすかったです。将来的には、議論されている種類の石油が環境に与える影響に取り組むことは興味深いでしょう。

    返信
    • これは二番目です。環境への影響が将来分析されると、この記事に大きな価値が付加される可能性があります。

      返信
  5. 10 種類のオイルの比較が詳細に説明され、異なる温度条件で各タイプがどのように動作するかについての包括的な洞察が得られました。提示された事実と数値は、30w5 および 40wXNUMX オイルの特性を理解する上で不可欠なものでした。

    返信
  6. オイルの種類に関する議論は啓発的でした。 10w30 と 5w40 の詳細な内訳は特に役に立ち、さまざまなシナリオにおける各タイプの利点を示しています。

    返信
    • 実際、どのオイルの種類がさまざまな条件やエンジン要件に適しているかについて、より深く理解できるようになりました。

      返信

コメント

後で読むためにこの記事を保存しますか? 右下のハートをクリックして自分の記事ボックスに保存!