$1 年金テーブル作成者の将来価値

指示:
  • 年利、期間​​数、初期投資、定期支払い、複利頻度を入力します。
  • 「テーブルの生成」をクリックすると、将来価値テーブルを計算して表示します。
  • 「結果をクリア」をクリックしてテーブルをリセットします。
  • 「結果をコピー」をクリックして表をクリップボードにコピーします。
詳細な計算と説明

年金の将来価値は、次の式を使用して計算できます。

将来価値 = PMT * [(1 + r/n)^(nt) - 1] / (r/n)

どこ:
PMT = 定期支払い
r = 年利率 (小数として)
n = 年間の複利期間数
t = 年数

この計算では、各期間を繰り返し、式を適用して、年金の将来の価値を計算します。

年金は、毎年、四半期ごと、毎月などの定期的な間隔で支払われる一連の均等支払いです。 年金の将来価値は、支払いに対して得られる利息を考慮した、将来の日付での年金支払いの価値です。 年金の将来価値は、次の式を使用して計算できます。

FV=PMT∗((1+i)n−1)/i

どこ:

  • FV は年金の将来価値です
  • PMTは各年金の支払額です
  • i は期間ごとの金利です
  • n は期間の数です

$1 年金の将来価値 Table Creator は、年金の将来価値を計算するのに役立つツールです。 これは、特定の金利で特定の年数にわたって年金に投資した 1 ドルの将来価値を示す表を提供します。 この表は、投資額に年数と金利に対応する表内の係数を乗じて年金の将来価値を計算するために使用されます。

また読む:  売上計算機

フォーミュラ

次の式は、1 ドルの年金テーブルの将来価値を計算するために使用されます。

FV=(1+i)n

どこ:

  • FV は 1 ドルの年金の将来価値です
  • i は期間ごとの金利です
  • n は期間の数です

導入メリット

将来価値 1 ドルの年金テーブルを使用すると、いくつかの利点があります。

  1. 利便性: 1ドル年金の将来価値表はとても便利です。 これらはオンラインまたはファイナンシャル プランニングの本で見つけることができます。
  2. 正確さ: 1 ドル年金表の将来価値は非常に正確です。 彼らは、年金の将来価値を計算するために重要である複利を考慮します。
  3. 速度: $1 年金テーブルの将来価値を使用して、年金の将来価値をすばやく計算できます。 これは、年金の将来価値を定期的に計算する必要がある人にとって役立ちます。

興味深い事実

年金の将来価値は、次の XNUMX つの要因によって影響されます。

  • 各年金の支払い額
  • 金利
  • 期間の数

金利が高いほど、年金の将来価値は高くなります。 期間が長ければ長いほど、将来の年金価値は高くなります。

参考文献

1 ドル年金表の将来価値に関する参考資料は次のとおりです。

  • 金融数学: 実践ガイド ジョン C. ハル著 (2017)
  • Zvi Bodie、Alex Ken、Alan J. Krauer による投資 (2020)
  • 個人金融の数学 ロバート D. マートン著 (2019)

アプリケーション

1 ドル年金の将来価値テーブルは、次のようなさまざまなアプリケーションで使用されます。

  • 退職計画: 退職プランナーは、1 ドル年金表の将来価値を使用して、退職に向けて貯蓄する必要がある金額を計算します。
  • ファイナンシャル プランニング: ファイナンシャル プランナーは、1 ドル年金の将来価値表を使用して、大学への貯蓄や家の購入など、クライアントの財務目標の計画を支援します。
  • 投資: 投資家は、1 ドル年金の将来価値表を使用して、投資に対する潜在的な利益を計算します。
また読む:  幼児と幼児: 違いと比較

最終更新日 : 25 年 2023 月 XNUMX 日

ドット1
XNUMXつのリクエスト?

私はあなたに価値を提供するために、このブログ記事を書くことに多大な努力を払ってきました. ソーシャルメディアや友人/家族と共有することを検討していただければ、私にとって非常に役立ちます. 共有は♥️

後で読むためにこの記事を保存しますか? 右下のハートをクリックして自分の記事ボックスに保存!