トーンと強度: 違いと比較

「緊張」と「強さ」という用語は、筋肉に関連する XNUMX つの用語です。 したがって、この用語は筋緊張と筋力であると言えます。

主要な取り組み

  1. トーンは音の質を表し、ストレングスは音の強さを表します。
  2. トーンは感情や意味を伝えることができますが、強さは音の物理的な影響に影響を与える可能性があります。
  3. トーンは音楽や言語で使用され、強さはフィットネスや音響などのさまざまな状況で使用されます。

トーンと強さ

緊張と筋力の違いは、緊張という用語は、子供の筋肉がリラックスしているときに集められる全体的な緊張を指すことです。 一方、筋力とは、引っ張ったり、押したり、持ち上げたり、動かしたりする継続的な能動的な動作を通じて筋肉の力を集める能力を指します。 筋緊張は、子供の体の姿勢や安定性の能力を制御します。 一方、筋力は、さまざまな身体活動を通じて子供の筋肉を強化する能力を制御します。

トーンと強さ

筋緊張とは、リラックスした状態または休息している状態の子供の筋肉内に存在する緊張の量として定義されます。筋緊張は、子供の体の姿勢と安定性の能力を制御します。

一方、筋力は、さまざまな種類の活動を達成するために子供の体に存在する集合エネルギーとして定義されます。

また読む:  ビーチと海岸: 違いと比較

比較表

比較のパラメータТон第3章:濃度
定義 筋緊張は、子供の体格の筋肉の全体的な緊張です。筋力は、子供の筋肉に存在する総精神です。
それぞれの筋肉の特徴 筋肉の緊張は、子供の体の姿勢と安定性を制御します。筋力は、さまざまな身体活動による子供の体の筋肉の強化を制御します。
それぞれの筋肉の決定 子供の緊張が高い、低い、または正常であるかに関係なく、子供の誕生直後の筋肉の緊張はしっかりしています。子どもの体はさまざまな運動をすることで筋力がつく。
意識または無意識の要素 筋肉の緊張は、体の無意識の要素として定義または結論付けられます。筋力は、体の意識的な要素として定義または結論付けられます。
筋肉の発生 筋肉の緊張は、一般に、一部の筋肉が弛緩した位置にあるときに一部の運動単位が収縮するために発生します。 筋力はタンパク質の摂取によって生じ、さらにこのタンパク質は体のさまざまな部分の細胞に注入されます.
病気筋緊張には、主に筋緊張亢進と筋緊張低下の XNUMX 種類の疾患が含まれます。 筋力には、主に筋萎縮性側索硬化症(ALS)、筋ジストロフィー、多発性硬化症(MS)などの疾患が含まれます。

トーンとは?

緊張とは、寝ているときに子供の筋肉の内部に集まる緊張の集まりを指します。 適切な筋肉の緊張は、子供の体にとって非常に重要です。

赤ちゃんが生まれた直後は、赤ちゃんの声が高音であっても、低音であっても、正常であっても、その音は毅然としています。 これらの高音と低音は、一般に緊張亢進や低緊張などの疾患として扱われます。

また読む:  形態学と生理学: 違いと比較

筋緊張も身体の無意識の要素であると結論付けられます。 これは、体が冷えた姿勢にあるときに体の運動単位が縮む場合にのみ発生します。

トーン

強さとは?

強さとは、エネルギーの助けを借りてさまざまな活動を実行する能力を指します。 体力は身体活動を行うことで蓄積されます。

強い筋肉は体の意識的な要素と呼ばれます。 それは常に意識を持った状態にあるからです。 筋力は常に拡張する必要があります。

筋力は、成長と発達のために筋肉細胞に注入されるタンパク質が豊富な食事の摂取と運動によってのみ発生します。 筋力は私たちの体にとって重要です。なぜなら、筋力は体を活動的で強くすることを可能にするだけでなく、自動的に筋力も強化するからです。 気分 人の。 筋力には、主に筋萎縮性側索硬化症 (ALS) などの疾患が含まれます。 ジストロフィー、および多発性硬化症 (MS)。 筋肉に異常が見られた場合は、すぐに医師の助けを求める必要があります。

力

トーンと強さの主な違い

  1. 一方、筋力はたんぱく質を摂取することで発生し、さらにそのたんぱく質が体の各部位の細胞に取り込まれることによって発生します。
  2. 筋緊張には、主に筋緊張亢進と筋緊張低下の XNUMX 種類の疾患が含まれます。 一方、筋力には主に筋萎縮性側索硬化症(ALS)、筋ジストロフィー、筋萎縮性側索硬化症などの疾患が含まれます。 多発性硬化症 (MS)。
トーンと強さの違い
参考文献
  1. https://www.jstage.jst.go.jp/article/jpts/25/5/25_jpts-2012-396/_article/-char/ja/

最終更新日 : 25 年 2023 月 XNUMX 日

ドット1
XNUMXつのリクエスト?

私はあなたに価値を提供するために、このブログ記事を書くことに多大な努力を払ってきました. ソーシャルメディアや友人/家族と共有することを検討していただければ、私にとって非常に役立ちます. 共有は♥️

「トーンと強さ: 違いと比較」についての 15 件のフィードバック

  1. この記事は、これらの概念がさまざまな状況にどのように適用できるのか興味深いと思います。

    返信

コメント

後で読むためにこの記事を保存しますか? 右下のハートをクリックして自分の記事ボックスに保存!